fc2ブログ
 
■プロフィール

ひゅ~ま

Author:ひゅ~ま
国産天然腐植資材「ヒューマス」の使用事例を中心に掲載していきます。
㈱エム・ティ・エルのスタッフブログです。

■最新記事
■カテゴリ
■ポチッと応援、お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

■月別アーカイブ
■最新コメント

■最新トラックバック
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
梨の苗木植付テスト
こんにちは!

じめじめと湿度の高い季節になりました。
熱中症などにならないよう、注意して過ごしましょうね (^.^)

さて今回は、梨の苗木を植え付ける際に「活植源」を施用して
成長促進効果などを無施用区と比較した事例を紹介します。

まだ寒い2月、苗木植付の際に活植源1.5kgを2本に施用しました。
無施用区として別の2本を設定しています。

このように、苗木を中心のドーナツ状に筋まきをして
その後たっぷりと散水をします。
活植源梨苗木テスト

・・・そして真夏を迎えた8月時点で、
幹・枝の成長、葉数・葉色などに明らかな差が生じました。
なお期間中、無施用区のうち1本は枯死しました。
梨苗木比較活植源

天然土壌改良材として長年ご愛顧いただいている「活植源」
実は、天然記念物に指定されている「蒲生の大クス」の樹勢回復に使用されたこともあり
野菜や花はもちろんですが、樹木への使用も大変効果的なんです!

果樹の苗木植付や、樹勢の回復などにお役立ていただけますので
ご関心持たれましたらぜひお声掛けくださいね (^^)

(おまけ)
園主さんと私が、寒いのに大汗かいて湯気を出して作業しているのを
見守りに来てくれた?ジョウビタキ君です。カワイイですね!
活植源梨苗木テスト2

・・・それではまた!

エム・ティ・エルHP→
オンラインストア→



ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと応援、お願いします!















スポンサーサイト





テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

果物・野菜 | 14:23:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する