■プロフィール

ひゅ~ま

Author:ひゅ~ま
天然腐植資材「ヒューマス」の使用事例を中心に掲載していきます。
㈱エム・ティ・エルのスタッフブログです。

■最新記事
■カテゴリ
■ポチッと応援、お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

■フリーエリア
■月別アーカイブ
■最新コメント

■最新トラックバック
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
ほうれん草のハウス水耕栽培
こんにちは。

いよいよ、寒さも本格的になってきましたね!
年末に向けてバタつく時期、皆さんカラダにはお気をつけ下さい。

さて、今回は山梨県韮崎市です。

この大きなビニールハウスの中で、ほうれん草の水耕栽培に
取り組んでおられる生産者様を訪ねました。
ほうれん草ハウス遠景

以前、トマトを栽培されていた資材を生かし、水耕高設栽培に仕立てています。
この設備、驚いた事にほとんどがお手製なんです!

こちらは、まだ小さなほうれん草。ズラリと並んでおります。
種まき培土には、活植源をご使用いただきます。
ほうれん草ハウス2

そしてこちらは、収穫の近いほうれん草。
手前のパイプを通じて、水耕養液を循環させています。
ほうれん草ハウス3
この養液にリーフランをご使用いただきます。

今回ご紹介した生産者様は、設備の自作にも表れていますが
自分の考えを持ち、自分の目で確かめ、自分の手で取り組むといった
姿勢がすがすがしく、お会いするたびに感銘を受けています。

これからもよろしくお願いいたします!

----------------------------------------------------
◆プチ情報◆

山梨といえば、フルーツ?ほうとう?昇仙峡?
どれもイイのですが、最近ではコレ!

「ハッピードリンクショップ」です(勝手に認定)。
ハッピードリンクショップ
山梨をクルマで走っていると、しょっちゅう見かけるこのショップ。
値段がおトクということもあり、つい立ち寄ってしまいます。

ウィキペディアによると、山梨県中心に750箇所展開とのこと。
しょっちゅう見かけるワケですね~。
----------------------------------------------------

それではまた!

エム・ティ・エルHP→

スポンサーサイト


果物・野菜 | 12:14:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad